未分類

米国は対中戦決意!?来年2月以降に電撃戦!?邦人は中国から引き上げないと出国停止になり命の保証はなくなる!

投稿日:2020年12月9日 更新日:

米国ではべトナム戦争以降国内共産主義者と中国共産党が結託し、超限戦を仕掛けてきた。4年前の米国大統領選挙でも不正が行われたが失敗したので、中共は更に民主党のみならず、一部の共和党員・政府機関・メディア等大々的な買収洗脳工作を行い、大統領選挙にバイデン民主党が勝利するよう大掛かりな不正工作を行った。

●中共の想像を絶する脅威!!

●英仏独の海軍インド太平洋へ

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

慰安婦問題は朝日が捏造した犯罪である!

吉田清治(よしだせいじ)、本名:吉田雄兎(よしだゆうと)1913年(大2年、生)は1982年7月(昭58年)になってから太平洋戦争中に、軍の命令により朝鮮(済州島)で若い女性を慰安婦にするために、自身 …

no image

太平洋戦争(大東亜戦争)の真実を対戦国イギリス人ジャーナリストが語る70周年記念講演(日本はアジアの光だった)

※ 拡散して頂ければ幸いです。

輸出優遇「ホワイト国」から韓国外す 閣議決定!

政府は2019年8月2日、安全保障上の輸出管理で優遇措置を取っている「ホワイト国」から韓国を除外する政令改正を閣議決定した。半導体材料の韓国向け輸出管理の厳格化に続く規制強化の第2弾で、7日に政令を公 …

no image

日本排他的経済水域大和堆で中国漁船が大挙して密漁 もう遺憾砲では限界。拿捕・撃沈を世界に発信し有限実行すべき。インドネシア海軍・アルゼンチン沿岸警備隊・メキシコ海軍・韓国海洋警察はやっているではないか!

もう我慢の限界!今までに中国漁船違法操業等にどれほどの損益を被ったことか、国際法違反には国際水準の対応を取らないと日本の資源は枯渇してしまう。漁が減少すれば価格が上がり、それに伴い他の商品も値上がりし …

no image

速報!パンデミックは中国共産党科学者により2015年から計画されていた!!オーストラリア メディアがスク-プ

● 中共人民解放軍の科学者らが作成したとされる文書に目的は、「生物兵器を使用して最大の被害を引き起こし、病院の治療を必要とする患者を急増させ敵の医療体系を崩壊させる。」と記されているとのこと。 文書の …