未分類

米軍特殊部隊がドイツにあるCIAのサーバーファームを急襲しサーバー押収したこの際特殊部隊5名CIA側傭兵1名死亡このサーバーはトランプ側にあり最高裁での状況証拠になるトランプ氏が勝てば数千人の米国人が国家転覆罪等で処罰される民主党は壊滅状態になる

投稿日:

●今まさにこの瞬間、トランプのDoDとDIA (国防情報局)を、CIAを運営するブラックハットのディープ・ステイトと対峙させ、世界中で秘密戦争が勃発している。

​良いニュースは、トランプが勝っていることだ。

​ご存知のように、国防省はドイツのフランクフルトにあるCIAが運営するサーバーファームを急襲し、2020年の選挙にCIAが干渉した証拠のあるサーバーを確保した(すなわち、ドミニオン社の投票機による選挙結果のバックドア操作)。​しかし、現在新たな情報が浮上してきており、このサーバファーム施設では、米国陸軍特殊部隊が関与し、CIAの訓練を受けた準軍事組織と連携している戦闘があったことが示されています。この準軍事組織は、施設を守るための緊急の取り組みとしてアフガニスタンから空輸されたものです。

​この銃撃戦で一人のCIA職員が殺害され、彼は現在、主流メディアで「ソマリアで殺害される」と報道されている。​米軍兵士五人も殺害され、エジプトの「ヘリコプター墜落」で死亡したと説明されている。

​死亡したにもかかわらず、サーバーは国防総省によって無事に入手され、それらのサーバーはトランプ大統領の私的諜報グループに引き渡された。

​これがうまくいくのは次のような点だ。

​Sidney Powellが、ジョージア州とミシガン州の訴訟で専門家証人を出廷させようとしている。​この目撃者の1人は、
1) 国防総省が運営する 「クラーケン (Kraken) 」 サイバー戦争プログラム、
2) 複数回の家宅捜索で入手したサーバーからの情報、という2つの手段で入手した票の窃盗の詳細を渡された。​(ベルセロナやトロントでもサーバーファームの手入れがあったそうだ。)
​その目撃者の一人、ケシャバーズ・ニア博士は有名なサイバー犯罪捜査官で、NSAやCIAだけでなく、米軍の防諜活動に長年携わってきた人物です。

​彼は現在、Sidney Powellに宣誓供述を提供しており、このリンクで見ることができる。

​彼の発言には次のようなものがある。

​筆者は以前、DVSやES&Sの脆弱性を悪用して、悪意のあるオペレータが、組み込みの秘密のバックドアを介して機密機能を実行できることを発見した。​バックドアにより、オペレータは、インターネットを介して、検出することなく、システムの更新およびテストを実行することができる。​しかし、それはまた、リアルタイムでの票の移動、票の削除、または票の追加のような違法な活動を行うために使用することができます…私は非常に確信を持って、2020年の選挙のデータは、すべての激戦州で変更され、その結果、トランプ大統領がバイデン副大統領に移されるために投じられた数十万の票をもたらしたと結論づけます。

​DoD軍はサイバー戦争兵器 ( 「クラーケン」 ) とキネティック部隊(米陸軍特殊部隊)を配備して物理サーバーを獲得し、これらの作戦から得られたすべての情報はDIAのフォレンジックアナリストによって抽出され、それは宣誓の下で証言する準備ができている様々な専門的証人に渡され、その結果法廷はスイングステートでの不正な投票操作を無効にする。

​このようにしてトランプは300以上の選挙人票を獲得し、大統領としての二期目を確保する。​これらの暴露が成功すれば、民主党は壊滅状態になり、米国政府を転覆させるためのサイバー戦争での選挙窃盗未遂に関与したとして、数千人の反逆的な俳優たちが投獄されることにな

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジャパンハウスは役立たず政府は対韓広報室を設置し世界に発信して韓国の嘘を封じれ!

日本は情報戦で劣り韓国の嘘が世界に拡散されている。日本には韓国人と一緒に足を引っ張る反日がいて団結できない。反日も日本から追い出し断行するしかない。このままでは日本が永久に食い潰されるだけ、対馬の国境 …

北方領土占領は国際法違反だとロシア国民に訴えるべき!

北方領土返還の糸口として、ソ連が占領した北方領土は国際法違反(日ソ中立条約)を破棄して、終戦直前に意図的な闇討ちで奪った。そして捕虜の取り扱いでも国際法(ポツダム宣言)に違反してシベリアなどに抑留した …

能無し国会議員よ新型コロナウイルス対策できないなら台湾の対策に学べ!

国会議員よウィルスによる感染症は今までマーズやサーズなどあったではないか、なぜ対策を怠ってきた!森友・加計問題や桜を見る会で長々と無駄な議論をして時間を費やしている。平和ボケが殆んどで、安全保障に対す …

no image

財務省官僚は省内や自分のことばかり考えず緊縮財政をやめよ財政破綻すると嘘を言い続け政府に抵抗するな!

財務省は政府に財政破綻をほのめかし、緊縮財政や消費税増税を盛んに訴えているが、日本は財政破綻はしない。だから大幅減税するとともに国債を発行し金融緩和政策をとり、経済を活性化すればデフレから脱却できる。 …

no image

アメリカ大統領選挙日前後がヤバイ中国共産党人民解放軍は台湾奪取作戦を強行すると同時に太平洋にでるルートも確保する作戦に出る可能性がある。

世界制覇を目論んでいる習近平中国共産党政権は、アメリカ大統領選挙日前後に台湾奪取攻撃にでる可能性が緊迫している。トランプ大統領が再選されるのはほぼ確実であり、中国共産党はトランプ大統領に潰される。そう …