未分類

新型コロナウイルス検査は武漢訪問歴などの条件を外し国内での検査対象者を拡大すべき。

投稿日:2020年2月10日 更新日:

厚生労働省は新型コロナウイルスの検査対象は37.5度以上の発熱とせきなどの呼吸器症状、肺炎があり、発症前2週間以内に中国・武漢市への訪問歴があるか、中国・武漢市への訪問歴があり、発熱と呼吸症状がある人との接触歴がある人だった。

中国・武漢市への訪問歴とか、接触歴があるなどの条件からさらに拡大すべきである。保健所は医師が診断し新型コロナウイルスの可能性との報告を受けた場合は、すみやかに検査すべきそうでないと国内での感染者が見えてこないし、国民の緊張感が弱くなり感染者がどんどん増えていく。後で条件を緩和した場合一気に検査対象者が増え、中国の武漢市のようにパニック状態になる可能性もある。だから、新型コロナウイルスの可能性がある人が出た場合は逐次検査をやっていくことが大事だと思う。

●新型肺炎ウイルス検査対象者

https://www.asahi.com/articles/ASN243Q9KN24ULBJ004.html

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

嘘つきで執拗な韓国を黙らせるにはこの際徹底的に思い知らせるべき!

日本が韓国をホワイト国除外しただけで、次から次ヘと報復をしている。最近はオリンピックのメダルが旭日旗に似ているとか、福島原発汚染水を国際問題にして日本を貶めようとしている。日本は無視しているだけではい …

no image

日本政府は福島原発の処理水を海洋放出すると閣議決定したことを公表したが公表前に国際原子力機関の支持を得えていることを大々的に公表するべきでなかったのか!反日国家が騒ぐのは分かっているのに対策を取らないで公表する間抜け政府に国民も腹が立つ!

問題の処理水に含まれるトリチウムは原発を作動している国はどこの国も放出している。日本の海洋放出はWHO飲料水基準の六分の一以下に希釈している。 韓国は2004年から10年で約6000兆ベクレルのトリチ …

中国全土から入国禁止にしないとオリンピックが中止になる中国への忖度はするべきでない

日本の政治家、経済界などすべての業界の殆んどが親中派である。反日・人権無視・世界侵略野望などこの危険な中国共産党独裁国家になぜへいこらするのか!それは日本には中国のスパイが5万人はいると言われており、 …

中国の法律 国防動員法・国家情報法がヤバイ!

国防動員法は中国政府がひとたび「有事だ」と判断すれば、対中進出している日系企業も含めて中国のあらゆる組織のヒト・モノ・カネの徴用が合法化され、戦時統制化におかれる懸念があります。「有時」の定義はやや曖 …

ついに対韓輸出規制強化で反撃開始!

日本政府は応募工(徴用工)問題で、いくら言っても分からない隣国に、ついに実力行使にでた。韓国は今まで日本には何でも言ったら、思いどおりになると思っていたようだ。やっとお人好し日本の、堪忍袋の緒切れた。 …