未分類

中国軍担当者が国防白書の説明のため訪日!尖閣諸島中国の主張嘘の証拠

投稿日:

中国軍担当者が、国防白書を説明のため訪日との事であるが、騙されてはいけない。歴史を捏造したり、反日教育している嘘つき国家である事を肝にめいじるべきである。中国、ロシア、韓国、北朝鮮には慎重に対応しないと騙されてばかり!中国の野望は世界を中国共産党で支配することである。

日本政府は、尖閣諸島を1895年どの国にも属していない事を確認して、領有を宣言した。尖閣諸島は最盛期には、99戸248人もの日本人が暮らしていた。中国は1971年地下資源があることがわかってから、尖閣諸島は自国領土とい言いだした。そして現在は領海侵犯を繰り返している。そんな国の国防白書なんか説明に来てもらわなくていい。

中国の嘘、決定的証拠

https://web.archive.org/web/20100925103744/http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20100924/dms1009241604021-n2.htm

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日本メディアは正義と国益のため文在寅を批判せよ!

韓国メディアは嘘や誇張を積極的に韓国のため吹聴しているのに、日本メディアは日本の正当性を報道しない!なぜ、文在寅の国際法を無視した応募工(徴用工問題)問題を批判するべきなのに!1961年5月10日開か …

6月4日は中国天安門で民主化を求めた学生らを鎮圧・殺害!

今から30年前(1989年6月4日)北京市にある天安門広場で、民主化を求めて終結していたデモ隊に対し、中国人民解放軍が武力で鎮圧多数の死傷者を出した事件である。2017年12月23日に機密解除された英 …

日本はまだ中国全土からの入国拒否をしない。ウイルスは中国全土に拡散しているというのに全く手緩い。

日本でも潜在的感染者が拡散していると言うのに、中国からの感染者をまだ受け入れるのか、未知のウイルスだから最悪を想定して対処せねば成らないというのに、政府も野党も全く手緩い日本人の平和ボケと関係あるかも …

天安門事件等について語る石平氏・有本氏

石平 (せきへい、シー・ピン)氏1962年、生(昭37)は日本の評論家。主に日中問題・中国問題を論評している。中華人民共和国四川省成都出身。2007年に日本国籍を取得。日本人女性と結婚。2008年4月 …

no image

今こそ反日教育を行う中国韓国からの観光客受け入れを止め国内需要を活性化し友好国等からの受け入れに切り替えるべき。

中国・韓国は国際条約等を無視したり嘘ついたりして、国際的に益々孤立している。中国は財政悪化により破綻へと進んでおり韓国も文在寅の失政により中国と同じ運命にある。また、中国では世界最大の三峡ダムが崩壊寸 …