未分類

平和と正義を守るには富国強兵国家になるべきである!

投稿日:

この世界には一党独裁で世界覇権(世界侵略)を狙う大国が近くに存在する。日本の政治家が国内ばかりの問題に目を向けていれば、日本は侵略され素晴らしい歴史と自由と平和は無くなる。ウイグル族やチベット族みたいな悲惨な運命を辿る。歴史を見れば安全保障が一番大事だと言うことがわかる。安全保障は全ての国会議員及び国民が考えないといけない。平和ボケ及び左翼政治家の国会議員はいらない税金の無駄使いである。

緊急に憲法改正、スパイ防止法を制定させ体制を整えるべきである。日本への間接侵略はもう始まっている。独裁国家中国は戦後反日教育を続け、直接侵略に備えている。韓国も歴史を歪曲し嘘だらけの反日教育をやっている。反日教育や反日運動をやめない限り日本との共存共栄は無理である。今の日本は日米同盟を基軸に台湾及び他のアジア民主国家と集団安全保証体制を堅持し防衛すべきである。中東に87%の石油を依存している日本は、台湾が赤化され輸送ルートが断たたれると終わりである。

1997年7月1日をもって約1世紀半にわたって英国の植民地となっていた香港が中国に返還された。返還を決めたのは1984年12月の中英共同声明。中国は返還後も、 外交と防衛を除いて大幅な自治権を与え、資本主義制度と生活様式も50年間は変え ないとの約束で、英国から返還してもらったが、22年間で体制を変えようとしている。また、台湾へも虎視眈々として侵略を狙っている。

日本が完全かつ独立した国家と平和・正義を貫くには対等な集団安全保障体制を堅持しつつ富国強兵になることである。

https://www.nikkei.com/article/DGXNASFS17H10_Y4A710C1000000/

16日、尖閣諸島の領有権を主張する台湾の反日団体「中華保釣協会」が今年5月、尖閣諸島に向け出航する計画があることが分かった。写真は尖閣諸島。<url name="【その他の写真】" url="http://www.recordchina.co.jp/group/g28640.html">“/></a></figure>



<h1>中国が高校の歴史教科書の記述を変更へ 尖閣諸島の領有権を強調</h1>



<p></p>



<p></p>



<p></p>



<p></p>
							</div>
						<div class=

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

やっと政府が外国資本による安全保障上懸念される国内の土地取得を制限する検討を始めた。

遅すぎるが、やっと検討するようになり少しは安堵できるようになった。桜を見る会とかいい加減に終わらせ、速やかに法案を可決し制定してもらいたい。 https://search.yahoo.co.jp/se …

米中貿易摩擦に日本はどう対応すべきか!

中国(中国共産党)の発展は1978年から鄧小平が主導権を握り、経済開放政策により天津・上海・広州など5か所に経済特区を設け、税金を安くして外国の企業の誘致をはかった。これにより回復の兆しが見え始めます …

正義と平和と独立国家を守るには憲法改正して戦える自衛隊にして抑止力を保持することが大事である。

強い軍事力を保持することで、抑止力が働き戦争を回避することができる。日本の領土である尖閣諸島周辺では、中国公船等がほぼ毎日来ており漁民は危険すぎて操業出来ない現状である。小笠原諸島での中国漁船によるサ …

中国の法律 国防動員法・国家情報法がヤバイ!

国防動員法は中国政府がひとたび「有事だ」と判断すれば、対中進出している日系企業も含めて中国のあらゆる組織のヒト・モノ・カネの徴用が合法化され、戦時統制化におかれる懸念があります。「有時」の定義はやや曖 …

手遅れかもしれないが、中国からの入国者は全面禁止にすべき!日本で新型コロナウイルスをばら撒かれ、治療を受ける。

日本政府は即刻中国との入・出国を禁止すべき。日本も武漢みたいに病院が足らなくなり治療も受けられなくなる。他の先進国はすべて中国への出・入国の対応を厳しくしているのに、日本だけが中国の一部からの入国とか …